アジアン美容クリニック 私たちアジアン美容クリニックは、健康医療と美容、美容外科と美容内科、
西洋医学と東洋医学のコラボレーション(融合)を目指します
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック アジアン美容クリニック

口唇縮小手術

唇の厚さが気になる…過去の異物注入などの影響で不自然な厚みがある方に適応です。
口唇縮小手術とは?

口唇(こうしん)縮小手術は、基本的に上口唇・下口唇の一部を切除し、ボリュームを減らす目的で行う手術です。生まれつきの口唇の幅が厚く、長年コンプレックスに感じている方が行うケースが多いですが、中には過去に異物注入うを口唇に施し、その後吸収されずに不自然なボリュームが残ってしまった方も、この手法を行う事があります。唇は、外側の乾燥している面をdrylipといい、内側の常に唾液で濡れている部分をwetlipといいます。口唇縮小手術はほとんどの場合、このdrylipとwetlipの境目を切開して行います。そのため、傷口は治ってしまえばほとんどわかりません。

例外として同時に異物除去を行う場合や、異物除去自体をメインに手術を行う場合は、切開する部位が異なる場合があります。

こんなお悩みの方に有効的です。
  • 唇を薄くしたい
  • 過去に注入した注入物を除去したい
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック
口唇縮小手術の施術の流れ

施術時間

手術自体は、片側で約60分程度となります。又、切除範囲等の詳細な手術内容により手術時間が前後する事があります。

 

 

痛み

手術は局所麻酔で行います。このため、手術中の痛みはありません。術後数日間は、傷口がヒリヒリとする事があります。又、刺激の強い食べ物や飲み物は、傷口に痛みを与える原因となりますのでご注意ください。

 

 

ダウンタイム

お仕事や外出を控えるほどの特別なダウンタイムはありませんが、術後1週間は縫合糸がついています。又、内出血が1~2週間ほど出現しますので、大切なご予定やお約束がある場合、注意が必要です。

 

 

注意事項

術後、傷口が安定するまでは激しい運動をお控えください。又、刺激の強い食べ物(辛いもの・酸味の強いもの等)は、傷口に強い刺激を与えるためお控えください。術後一時的に、しゃべりづらく感じることがあります。お仕事上、支障がある場合はダウンタイムの検討をお願いいたします。

アジアン美容クリニック
口唇縮小手術(上・下各) ¥162.000~
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック