アジアン美容クリニック 私たちアジアン美容クリニックは、健康医療と美容、美容外科と美容内科、
西洋医学と東洋医学のコラボレーション(融合)を目指します
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック アジアン美容クリニック

きれいなすっきりした鼻筋・・・鼻の手術を考えている方へ

鼻は顔の中心線上にあり、上下の正中領域を占めるだけにその人の顔全体のイメージを決める上で非常に大切なポイントです。なお且つ横顔、斜め顔の輪郭においてもその高さ、ラインは、顔の美しさに与える影響は最も大きいとも言えるでしょう。

 

 

鼻のデザインを決める時、その方の希望、理想と考える形をよく理解することから始まりますが、一方 本人の感じるコンプレックス、拡大したイメージだけに耳を傾けると「木を見て森を見ず」といった結果を招いてしまうことにもなります。むしろ鼻専門といった形成外科の先生に意外とその傾向があります。技術的には優れ非常に整った鼻を形成するのですが、何となく不自然で、顔全体を見ると今ひとつといった手術を見ることがあります。もう一つ鼻の形だけにあまりに固執すると、鼻の皮膚を傷めてしまうことが多いということも注意が必要です。鼻の皮膚はあまり伸展力がなく、無理にプロテーゼや軟骨で伸ばしたり高くすると長期的には皮膚が赤くなり、薄くなったりして、悪くすると変形してしまうこともあります。

 

 やはり、その方の顔の一部としてのバランスの取れた鼻、そして将来的にも皮膚、組織に安全に維持される無理のない手術であることを第一に考えるべきだと思います。

 

  具体的なシュミレーションとして写真による画像ソフトを利用しているクリニックはありますが、現実的なイメージ再現にはまだ程遠いレベルで、かえって誤解を与えるものとして当院ではあまり利用しません。どうしても手術の前にある程度正確なライン、高さ、それによって自分のイメージがどの程度改善されるかを知りたいとしたら、ヒアルロン酸注射による隆鼻術を薦めます。鼻、アゴなどの骨部分に正確に注入することで実際にすぐイメージを体験できますし、満足されたら数回繰り返すことである程度の組織は残ります。

 

 しかし、鼻の軟骨成分(鼻の3分の2は軟骨です)を含め全体的な形成には手術が必要です。ただ、手術が必要か必要ならどのような手術ができるのか、総合的に考えてこそ本当に綺麗な自然な鼻のラインを得られるのです。

アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック