アジアン美容クリニック 私たちアジアン美容クリニックは、健康医療と美容、美容外科と美容内科、
西洋医学と東洋医学のコラボレーション(融合)を目指します
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック アジアン美容クリニック

医療レーザー脱毛について・・・

 

医療レーザー脱毛について・・・無駄毛のないすべすべの肌のために

腋、脚、前腕など肌が露出する部分に対する無駄毛の処理は、女性にとってはエチケットとしてのみではなく美意識の向上と共に、その必要性は高まっていると考えます。また、男性も毛深いイメージはどちらかと言うとマイナスと捉えられる傾向があるのか、ヒゲのみでなく 胸、脚、背中なども最近は希望者が増えているようです。

 

 

そもそも医療脱毛は従来は電気針による方法がとられてきましたが、ここ10年前ぐらいからは医療用レーザーを用いたレーザー脱毛が主流となってきました。ではレーザーによる脱毛は、どのような原理によるものでしょうか。レーザーとは、ある同一の波長を持った光の束だと考えてください。光は最終的に何かの物質に吸収されると熱エネルギーに変化します。そしてどんな物質に吸収され易いかは、光の波長によって異なるのです。よってレーザー脱毛に利用される光は、毛髪のメラニン成分に吸収されやすい波長帯を選択します。毛髪のメラニンに吸収された光は熱エネルギーの変わり、毛根、毛包を破壊します。この波長、出力を適切に調節すれば、皮膚にダメージを与えることなく安全、正確に減毛、脱毛させることができるのです。

 

 

勿論、部位やその方の毛の質、肌の状態などの個人差はありますが、通常は毛髪が生えるサイクル(毛周期)に合わせて、1ヶ月から2ヶ月ぐらいの間隔で5回~8回ぐらい繰り返すとほぼ脱毛が終了します。現在脱毛用のレーザー機としては、アレキサンドライトレーザー、半導体レーザー、YAGレーザー、その他IPLなどが使用されています。当院では、第二世代のIPL(I2PL、エリプス フレックス)を使用してさらに安全で肌に優しい治療を行っています。

 

 

たかが脱毛と考えて適切な施術を受けずにトラブルになるケースも近年増えています。医療レーザー脱毛は、医学的な治療行為です。正しい診察を受けて、正式な医療機関にて行ってください。

 

 

 

アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック