アジアン美容クリニック 私たちアジアン美容クリニックは、健康医療と美容、美容外科と美容内科、
西洋医学と東洋医学のコラボレーション(融合)を目指します
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック アジアン美容クリニック

最新レーザー パール(Pearl)の導入

 

最新レーザー パール(Pearl)の導入

 

 

美容外科の治療の中で、世界中の専門医が今だに試行錯誤を続けている難題が幾つかあります。その一つが、目の周りや唇の周り、首などの特に皮膚が薄く動きが活発な部分に生じる小ジワです。勿論肌質、年齢などによって、シワの深さの程度の差はありますが、多くの女性が早くから気になり、どんな人でも避けられない部分です。

 

 

注射による治療でも皮膚が薄いため、本当に微細な技術が必要であり、それでもあまりに細かい部分は難しいところです。また、手術では逆に大きなシワ、たるみは改善されますが、顔の動きや表情によってできる小ジワには効果がありません。(笑えない、目を閉じられないぐらい引っ張れば別ですが・・・)結局は皮膚自体のハリ、弾力性の問題が残るのです。

 

 

老化して薄くなり、弾力性を失った皮膚を若い伸展性のある張りのある皮膚に張り替えられたら、正に理想的な皮膚再生医療です。しかし、現実的にはまだもう少し将来のことでしょう。

 

 

実際には、メゾセラピー、超音波治療器、ケミカルピーリング(剥皮術)、肌再生、皮膚引き締めを謳った様々なレーザーなど実際に効果が高いと美容外科、美容皮膚科で宣伝している治療や機械はありましたが、私が実際に試しし、効果、安全性で満足いく物はなかなかありませんでした。

 

 

そしてどちらかと言えば、慎重で疑り深い私がようやく導入したのが、パールレーザー(Pearl YSGG Laser system)です。安全に皮膚の再生を誘導する初めてアメリカ FDA承認を受けたテクノロジーであり、東洋人でもダメージなくおこなえるレーザーシステムです。既に東洋人の美肌、シミ、透明感のためのIPL(フォトフェイシャル)としては最も評価の高いI2PL エリプス・フレックスが活躍していますが、さらに進んだ治療として、今回東洋人の為に開発されたフォトブライト(Fotobright) ライムライト、そして細かい小ジワ、ニキビ跡、深い毛穴などの皮膚再生を目的にしたこのパール レーザー。

 

 

将来は別として現時点でできる最高の皮膚へのアンチエイジング治療が完成したと自負しています。

アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック