アジアン美容クリニック 私たちアジアン美容クリニックは、健康医療と美容、美容外科と美容内科、
西洋医学と東洋医学のコラボレーション(融合)を目指します
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック アジアン美容クリニック

最新美容医療の正しい知識・・・脂肪溶解注射、メソセラピー

最新美容医療の正しい知識・・・シボウヨウカイチュウシャ、メソセラピー

 

 

現在の美容医学で、確実に痩せたい部分の脂肪を減らす方法は 2種類しかありません。一つは よくご存知の脂肪吸引術です。これは、実際に 手術によって痩せたい部分の脂肪細胞を 脂肪吸引器を使用して 溶かしながら吸引していく方法です。それだけに 確実に効果を期待できますが、反面 簡単にいつでもできるというものではなく、技術面だけではなく、安全面でも信頼できる専門の美容外科医のもと、麻酔も含め十分な準備をして、おこなわなければなりません。そして、本人も当然 数日は休養が取れる時間が必要です。

 

 

もう一つの方法は、よく脂肪溶解注射(メソセラピー)といわれる、通院しながらできる治療です。ただ、それだけに エステ的に簡単に宣伝されていたり、噂のみで広がって、実際の治療や薬、効果に関しては正確に紹介されていないようです。今回は、具体的な治療法、効果のメカニズム、副作用、脂肪吸引方途の違いについて説明します。

 

 

治療は 痩せたい部分をマークして、極細の針でその範囲の皮下脂肪層に細かく注射していきます。針は 特殊な非常に細いものであまり痛みは感じません。手にひらぐらいの範囲に20箇所ぐらい注射をします。その後、一週間ごとに特殊なマッサージケアーをしながら2~3週間経過を見ていきます。このようなサイクルで、二の腕なら2~3回、お腹、太ももなら3~5回繰り返していきます。使われる成分は、ホスファチジルコリン、デオキシコールなど脂肪細胞中の固形脂肪を乳化させて、流動させたり、脂肪酸放出経路を活性させることで、部分脂肪を減少させる作用をします。現在、脂肪減少効果が証明されている唯一の成分です。

 

 

注射した部分は 直後から少し熱っぽく赤くなります。人により熱感と軽い刺激を感じる為、1~2日は、無理な運動、サウナ、お酒は控えてもらいます。効果は1~2週間後から感じますが、勿論 場所や体質により個人差がありますから、診察を受けながら、2回目の治療に入ります。 脂肪吸引のように一回で 大きな効果は期待できないかもしれませんが、日常生活を続けながら、食事や運動ではどうしても痩せない部分に関して効果を期待できる面、優れていると言えます。

 

しかし、医学的な治療ですから、当然 その人の体質や希望の部位に合わせて、正確な診断、説明を受けることが大切です。何の薬かもわからず、「ただ簡単に痩せる。」といったものは 現存しないと思ってください。

アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック
アジアン美容クリニック